自然素材 シラス壁

最近のブログは新事務所関連を連発していますが、仕上げに入るとお伝えしたいことが沢山あるためです。
昨日~今日と室内天井と壁の左官工事をしてもらっています。今回採用したのは高千穂の中霧島壁(通称シラス壁)。火山灰を主原料とする自然素材100%で、消臭・殺菌・マイナスイオン効果があり、焼成工程も無い究極のエコロジー建材という。

本当か?
こらは自宅事務所で使ってみて実験してみようということになりました。

採用したのは中霧島壁ライト ビオセラカラー LB-70
仕上げ後の表情は他の左官材料と違いはあまりないが、興味があるのは効果が本当かどうか?
事務所完成後は体験レポートをブログで発表します。

blog category
川崎等々力の家
🎉LINE友だち登録でプレゼント🎁

プレゼントを受け取る!!
◎感共ラボのポートフォリオ
◎パッシブ住宅の解説ブック
◎夏の住まい方ガイド
◎冬の住まい方ガイド

感共ラボの森をフォローする
一級設計事務所 感共ラボの森

コメント

  1. pligg.com より:

    自然素材 シラス壁 建築家が考えるLOHASな住まい/ウェブリブログ

  2. このブログの総目次

    「建築家が考えるLOHASな住まい」 総目次
    (1)光熱費1/2住宅の設計手法
      ・光熱費1/2住宅とはなにか?
      ・光熱費1/2住宅の13要素
      ・自然風の利用技術
      ・昼光の利用技術

タイトルとURLをコピーしました