赤い三角屋根の家 確認申請提出

三角屋根の家

昨年末から敷地調査・ヒアリング・ファーストプランの作成など行っていた
横浜市保土ヶ谷区の兼用住宅 確認申請と提出しました。
住宅に食堂を併設した計画で、「赤い三角屋根の家」としてこのブログでも
紹介してきた住宅です。

構造体および屋根・外壁のスケルトン状態までを坪30万円で工務店が建築
します。スケルトンといっても居住できるレベルの電気工事・給排水衛生
設備工事も入っているのでそのまま住むことも可能です。
今回は施主がセルフビルドで内装工事を加えていくことになりました。

タイトルとURLをコピーしました