光熱費1/2住宅計画

経済産業省は2030年までに家庭から排出されてCO2を半減させる「エネルギー基本計画」の最終案を発表した。

省エネ照明器具や省エネ家電、高効率設備などの導入で対1990年比30%減、断熱性能の向上や採光・通風利用による省エネ効果などっと合わせて50%削減させる目標のようだ。この計画の具体策を示したものが今まで解説してきた自立循環型住宅である。自然エネルギーを利用した光熱費1/2住宅の指針である。

タイトルとURLをコピーしました