陽だまりと木陰で暮らす O

感共ラボの森の家づくり「マゴコロハウス」
~陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり~
Ma→外部と内部の中間領域、間(半屋外空間)
c→コンパクト(豊かに暮らす小さな家)
O→オープンプラン
e→エコロジ―(自立循環型住宅)
H→健康維持に配慮した家づくり
Ma+C+O+ECOLOGY
→MACOCOLO
→真心ある家づくり、時代に流されない本物の住宅
→マゴコロハウス
今日は「o」オープンプランについて説明いたします。
間仕切りの少ない開放的な間取りは、部屋の奥まで冬の陽射しが
がり、家全体で風通しよく換気することができるので、階数や部屋
によって変化の少ない均一な快適環境をつくることが出来ます。
一つながりの空間はどこに居ても家族の気配を感ずることができ、
家族が集い住まうという家の本質に近づくと考えます。

タイトルとURLをコピーしました