横浜市中区の住宅リフォーム 3

新年業務開始から二日目
今日は横浜市中区の住宅リフォーム計画の設計見積りを行いました。
設計見積りって聞きなれない言葉かもしれませんね。
工事見積りは実際に工事が幾らでできるかを算出するもので、
設計見積りとは設計した内容が幾らでできるかを算出するものです。
工務店が見積りしてから予算額では収まらないことが分かったのでは
工事不可能ですよね。ですから設計段階で予算内に収まるかどうか
を確認するために設計事務所が見積りするのです。
最終的に予算内に収まらない場合は設計事務所の責任が問われる
という裁判判例もありますので、重要な業務の一つです。
横浜市中区の住宅リフォーム計画では、ばっちり予算内に収まる事
を確認できました。
あとはプレゼン資料を作成してファーストプランの提出へと進みます。
ファーストプランを提出したらまたブログでお知らせしますね。

タイトルとURLをコピーしました