事業用資産の買い替え時の税金

土地・建物の税金ガイドシリーズ 20
「事業用資産の買い替え時の税金」
月極駐車場にしている事業用の土地を収益性の高い資産へ
買い換えたい。よくある話しですね。この買い換え時の税金
はどうなるのでしょうか。
土地を売却する場合、一般的には譲渡所得金額に対し20%
(5年以下の短期所有のときは39%)の所得税が課せられます。
事業用資産の買い替え時には、「事業用資産の買換え特例」
を使う事で課税を繰延べてもらうことができます。
事業用資産の買い替え特例とは、平成23年12月31日まで
に10年間超所有している事業用の土地や建物などを売却し、
新たな事業用の土地や建物などに買い替えた場合、買換え
時に支払った金額の80%までが税金の計算上売却しなかった
ものとみなされ、課税が繰り延べられる制度です。
本来なら譲渡所得税1000万円課せられるところを200万円
でよいということですね。ただし、この制度は単に課税が繰延べ
られるだけで、将来に渡って免除されるわけではありません。
売却しなかったとみなされる80%分は、購入した資産を将来
再売却するときに課せられます。
以上から、すぐに売却するような資産に買い換える場合は
お勧めできません。

blog category
税金
感共ラボの森をフォローする
一級設計事務所 感共ラボの森

コメント

  1. 事業用資産の買い替え時の税金

    土地・建物の税金ガイドシリーズ 20
    「事業用資産の買い替え時の税金」

  2. 土地と土地の交換に税金は発生するか

    ○得 土地・建物の税金ガイドシリーズ 21
    「土地と土地の交換に税金は発生するか」

  3. このブログの総目次

    「建築家が考えるLOHASな住まい」 総目次
    (1)光熱費1/2住宅の設計手法
      ・光熱費1/2住宅とはなにか?
      ・光熱費1/2住宅の13要素
      ・自然風の利用技術
      ・昼光の利用技術
      ・太陽光発電
      ・日射熱利用 1
      ・日射熱利用 2
      ・太陽熱給湯
      ・断熱外皮計画1
      ・断熱外皮計画2
      ・断熱外皮計画3
      ・日射遮蔽手法1
      ・日射遮蔽手法2
      ・日射遮蔽手法3
      ・暖冷房設備計画
      ・換気設備計画
      ・給…

  4. 相続した財産を売却 税金はどうなる?

    ○得、土地・建物の税金ガイドシリーズ22
    「相続した財産を売却したときの税金」について解説します。

  5. 父親名義の自宅を相続するときの税金

    ○得、土地建物の税金ガイドシリーズ 23
    前回の税金シリーズブログは3月2日だったので、1カ月半間が
    空いてしまいました。このシリーズは全部で25部まで予定して
    いるので、ようやく残り3回。6月くらいには最終回となりそうです。

  6. 親の土地に家を建てるときの注意点

    ○得、土地・建物の税金ガイドシリーズ14
    「親の土地に家を建てるときの注意点」

  7. 土地・建物の譲渡に関する税金 2

    ○得 土地・建物の税金ガイドシリーズ 18
    「土地・建物の譲渡に関する税金2」

  8. 土地・建物の譲渡に関する税金 1

    ○得、土地建物の税金ガイドシリーズ 17
    「土地・建物の譲渡に関する税金 1」

  9. 2世帯住宅の税金について

    ○得、土地建物の税金ガイドシリーズ15
    「2世帯住宅の税金について」

  10. オフィスから住宅へリノベーション、税制上の利点は

    ○得 土地・建物の税金ガイドシリーズ 16

  11. 投資用不動産の売却、税額はどう計算するのか

    ○得 土地・建物の税金ガイドシリーズ19
    「投資用不動産の売却、税額はどう計算するのか」

  12. 相続対策

    ○得、土地建物の税金ガイドシリーズ 24
    前回は親が無くなったときの税金について解説しました。
    今日は、相続対策についてお伝えします。

  13. 相続対策で賃貸住宅建設は本当に節税か?

    土地・建物の税金ガイドシリーズ 25

タイトルとURLをコピーしました