エコハウスの真実 30 自宅の光熱費分析1

7年前に建設した自宅のエネルギー性能はどの程度か?
熱損失係数Q値と夏季日射取得係数μ値を計算し、住まいの
エネルギ性能評価ソフトで予想光熱費を算出した。
予想ランニングコストは322763円
んっ家はそんなに光熱費払ってないぞ!
光熱費の詳細をみるとやはり暖房費と給湯費が突出している。
暖房費は11万2千円、給湯費は13万3千円となっている。
暖房費は電気式床暖房を昼夜寒いときに稼働させる設定で入力
した。ソフトの入力で二種類の同房器具を使うという入力ができない
こと、深夜だけの稼働という入力もできないことから暖房費が多めの
結果となることは理解できる。
そもそも我が家は暖房費と給湯費でどのくらい使っているのだろう?
あすは我が家の実際支払っている光熱費から分析するとことする。

■エコハウスの真実
1.住まいは夏を旨とすべし? 1
2.住まいは夏を旨とすべし? 2
3.ハウスメーカーの取り組み
4.ハウスメーカーの取り組み 追記
5.設計事務所の省エネ住宅1
6.設計事務所の省エネ住宅 2
7.設計事務所の省エネ住宅 3
8.設計事務所の省エネ住宅 4
9.工務店のエコハウス
10.空気は熱を運ばない
11.気密が必要な理由 1
12・気密が必要な理由 2
13.気密が必要な理由 3
14.気密が必要な理由 4
15.気密が必要な理由 補足
16.吹抜けに適した冷暖房機
17.冷暖房費を知るには
18.Q値とμ値って何?
19.Q値から暖房費を算出する 1
20.Q値から暖房費を算出する 2
21.μ値から冷房費を算出する
22.大開口の注意点
23.通風の効果
24.自立循環関東ゼミ 発表資料作成
25.自宅のQ値分析
26.Q値と温熱環境の関係
27.自宅のμ値分析
28.自宅のμ値と冷房費の関係
29.自宅のエネルギー性能
30.自宅の光熱費分析1
31.自宅の光熱費分析2
32.自宅の光熱費分析3
33.自宅の省エネ改修計画
34.自宅を次世代省エネ基準とするには
35.Q値と暖房システムの関係
36.この夏、自宅の温度実測結果
37.この夏、我が家の湿度実測結果
38.温度・湿度・風速で計算する体感温度
39.ミスナールの体感温度、実務への応用

■続・エコハウスの真実
1.家造りは夏を旨とすべし?
2.ハウスメーカーの取り組み
3.設計事務所の取り組み
4.エコハウスの定義
5.CASBEE
6.なんちゃってエコハウス
7.空気は熱を運ばない
8.気密が必要な理由
9.気密性能C値
10.冷暖房機器
11.吹抜の空調
12.断熱と遮熱のバランス
13.実測調査検証

blog category
エコハウスの真実
感共ラボの森をフォローする
一級設計事務所 感共ラボの森

コメント

  1. エコハウスの真実 30 自宅の光熱費分析1

    7年前に建設した自宅のエネルギー性能はどの程度か?
    熱損失係数Q値と夏季日射取得係数μ値を計算し、住まいの
    エネルギ性能評価ソフトで予想光熱費を算出した。

  2. 12%以上も「住まい」のコスト削減が出来、「メールと写真による第三者検査」も付く、「撮影検査記録マニアル」は、30年建築と付き合ってきた私の心からの贈り物です。

    建築が好きで、30年携わってきた私が、「住まい」の安心とコストの削減のために、心をこめて開発した。

  3. エコハウスの真実 31 自宅の光熱費分析2

    昨日につづいて自宅の光熱費分析をお伝えします。

  4. エコハウスの真実 32 自宅の光熱費分析3

    エコハウスの真実 32 自宅の光熱費分析3

  5. エコハウスの真実 33 自宅の省エネ改修計画

    エコハウスの真実 33 自宅の省エネ改修計画

  6. エコハウスの真実 34 自宅を次世代省エネ基準にするには

    エコハウスの真実 34 

  7. エコハウスの真実 35 Q値と暖房システムの関係

    エコハウスの真実 35 Q値と暖房システムの関係

  8. この夏、自宅の温度実測結果

    エコハウスの真実シリーズ36 自宅の温度実測結果(夏)

  9. エコハウスの真実 37 自宅の湿度実測分析

    昨日の温度実測分析に続き今日は湿度実測分析をしましょう。

  10. 我が家の不快指数グラフ

    エコハウスの真実 38 我が家の不快指数グラフ

  11. 温度・湿度・風速で計算する体感温度

                        t:気温、h:湿度、v:風速

  12. ミスナール体感温度、実務への応用

    さて今日はエコハウスの真実シリーズ 40です。
    前回、温度・湿度・風速の3者から体感温度を求めるミスナール体感温度
    を紹介しました。今日は実務でどのように使えるかをご説明しましょう。

  13. 完全遮熱の家 研究報告

    自立循環型住宅関東ゼミ 事例発表で興味深い住宅の報告
    がりました。

タイトルとURLをコピーしました