錦織×フェデラー戦を観戦して・・・

日本テニス界にとって重要な一戦が終わった。一昨日のことだから
多くのマスコミに取り上げられご存じの方も多い事だろう。
この一戦が終わり、錦織は世界ランキングを8つ上げて24位となった。
世界一位のジョコビッチを破り、フェデラーとの初対戦も経験した錦織、
今季最終戦となる次戦(マスターズ)予選免除の資格も得たのだから
錦織のテニスキャリアにとって重要な大会となったことは間違い無い。
試合はフェデラーが勝ち、試合のスコアは6-1、6-3だった。ゲーム
内容もスコア通り終始フェデラーのペースだったが、錦織の可能性を
改めて再認識できた内容だった。
フェデラーの上手さ、技術だけでなくラリーのなかで幅広い引き出しを
自在に駆使してポイントを重ねていくフェデラーの巧みさを身を持って
体験した事は非常に大きい。怪我なくあと1年早く対戦出来ていたら
という思いもあるが、錦織はまだ21歳だ。あと5年~6年間は成長し
強くなっていける。
試合が終わり、フェデラーと肩を並べてインタビューを受ける錦織の
姿を見て目頭が熱くなってしまったのは私だけでないだろう。錦織の
活躍は低迷するテニス人気の起爆剤になる。テニスファンとして来年
以降の錦織の活躍を応援する。
■ブログ目次■
ブログ総目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/hobby/blog.html
進行中物件の目次 : http://moriken.p1.bindsite.jp/works/worksblog.html
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住人にやさしい家づくり
光熱費1/2のエコ住宅シリーズ
健康維持増進住宅シリーズ
土地・建物の税金ガイドシリーズ
敷地検討時の耳より情報シリーズ
断熱・気密など住環境関係情報
新アトリエ建設プロセス
住宅建設コスト解説
陽だまりと木陰で暮らす、地球と住民に優しい家づくり【マゴコロハウス】
一級建築士事務所 森建築設計:http://moriken.p1.bindsite.jp/
【省エネ・エコ住宅の設計手法】住環環境を具体的数値で評価する設計手法
神奈川県川崎市中原区等々力17-5 tel:044-744-1596
メールアドレス : morikentiku-mori@hkg.odn.ne.jp

タイトルとURLをコピーしました