凸窓ハウス 屋外テラスに見立てたダイニング

画像

「凸窓ハウス」設計契約後の初打合せを行いました。
設計契約時の打合せで出された建て主の要望事項について、長所短所について話し合い、優先順位の高い要望事項を盛り込んだ修正プランを提案したのです。
住宅には様々な評価項目があります。暮らしやすいプラン、空間造形、造形デザイン、素材感、住環境性能、建設コスト、省エネ性能、etc 。。。
これら全てに満点という住宅を作るのは至難の業、というより不可能です。建て主の要望を整理し、ご予算のなかで最高の住宅を提案する。様々な評価項目についてバランス良い住宅を作ることが10年後に良かったと感じていただける住宅設計の秘訣ではないかと思います。
今回の修正プランでは、「屋外テラスに面したキッチンが欲しい」というご要望が一つのポイントでした。要望をそのまま実現するのは簡単ですが、屋外テラス以外の室内諸室が狭く使い難い住宅になってしまう。屋外テラスを作る事が目的なのか、屋外テラスのような雰囲気の空間に面したキッチンが欲しいのか?建て主様の真意をお聞きして、屋外テラスに見立てたダイニングスペースをご提案しました。
この打合せで平面プランは大よそ決定し、次回の打合せでは外観デザインや内外装仕上げ素材についてご提案する予定です。
住環境性能+Design住宅 森建築設計

タイトルとURLをコピーしました