大きな船底天井のある家 給排水管確認

画像

昨日は、「大きな船底天井のある家」の現場監理へ行ってきました。
昨日の確認事項のメインは給排水配管の設置位置確認です。図面位置に配管が出ているかだけでなく、使用上問題ないかということも想像しながら確認を行っていきます。1箇所、キッチンゴミ置き場に配管が出ている部分の修正をお願いしました。またサッシの取付が始まり、サッシ取付位置をチェック。浴室の窓取付位置が間違っていたので修正を指示しています。
その他、先日の雨で窓下から雨漏りしていたとの連絡を受け雨漏り箇所を調査、窓周りシーリングが劣化してパックリと穴が空いていたのでシーリングの打ち直しを指示しました。
工事やいよいよ屋根工事に入っていきます。進捗状況はこのブログでお知らせしていきますのでまたご覧下さい。。。
住環境性能+Design住宅 森建築設計

タイトルとURLをコピーしました