大きな船底天井のある家 フルオープンサッシ設置

画像

2月は大忙しです。新宿で開催中の住宅模型展の模型制作が終わったと思ったら、2月末までにリビングデザインセンターOZONE用の資料ファイルの作成、そして確定申告の準備もしなければいけません。確定申告の準備はちょっと気が重いな~
さて、今日は「大きな船底天井のある家」の現場監理へ行ってきました。
和室東側のフルオープンサッシの取付が完了して、東側の豊かな眺望を一望できるようになりました。
現場再度からバルコニーの柱を1本から2本にしたいと提案がありましたが、あくまで1本で施工するよう指示してきました。現場は重機が入れない場所で、思いH鋼の搬入が危険との理由ですが、部材を変更して人力で搬入できるよう設計変更して対応しました。
来週はようやく屋根工事が始まるようです。またブログで進行状況をお知らせします。
住環境性能+Design住宅 森建築設計

Diary
感共ラボの森【LINE公式アクアント】

友だち追加
友だち登録で素敵なプレゼント!!
◎日当たり確認の資料ブック
◎パッシブ住宅の解説ブック
◎夏の住まい方ガイド
◎冬の住まい方ガイド

感共ラボの森をフォローする
一級設計事務所 感共ラボの森

コメント

タイトルとURLをコピーしました