花火の見える屋上デッキのある家

画像

凹窓ハウスの打合せを行いました。今日の打合せでは模型を用意して平面プランと外観デザインの確認を行いました。
四角い形状の住宅にしたいという建て主様のご希望を受けて、夏の陽射しを遮る効果を得る為に窓を内側へ移動し、平面プランと窓周りデザインの調整をして模型を制作しました。写真左奥の窓下の木のルーバーは転落防止と夏の陽射しをカットする効果を持たせたデザインです。
また屋上の高さまで上がれば花火が見えるという立地から、屋上に広めのルーフデッキを設けていいます。
ん~内も外も気持ち良さそうな家だな。
凹窓ハウス打合せの前にはホームページを見た方との初打合せ、明日までにリビングデザインセンターOZONE用の事務所資料の作成jと忙しい日々が続いています。
住環境性能+Design住宅 森建築設計

タイトルとURLをコピーしました