大きな船底天井のある家 漏水調査

画像

大きな船底天井のある家
既存出窓部分から雨漏りが発生しているとの連絡お受け、昨日調査に行ってきました。なんせ、雨漏りは雨で漏水中でないと原因を特定できません。昨日は午後から強い雨が降り出した事から急遽調査へ行ってきたのです。
調査の結果、シーリング(防水目地)に1箇所大きな亀裂が入っていました。この部分だけが原因かどうか明確には特定できませんでしたが、おおよそ雨が入っている場所は特定できたので、漏水対策を検討して帰りました。
昔から雨は現場監理に都合がよいと言われています。雨漏りしているかどうかの確認ができますし、日頃感じない雨音や雨の跳ね返りによる汚れなども確認できます。
住環境性能+Design住宅 森建築設計

タイトルとURLをコピーしました