凹窓ハウス 外部足場撤去!!

画像

今日の温度測定は自宅ではなく別棟の事務所の温度を測定しました。無暖房状態の朝、どんな温度でしょう。
室温9度、南側窓ガラス8度、床11度、壁・天井9度
この実測で注目したいのは床温度です。事務所の断熱材は壁・天井は高性能グラスウール105ミリ、床は無断熱でコンクリート基礎の上にモルタルを塗っただけという仕様です。では何故、床温度だけが室温より高いのか?
ここを考えることで住宅の省エネ化が可能となります。
写真はまったく話が変り、凹窓ハウスの外壁と窓です。外部足場が撤去され外観が露わになりました。この後、木部(ウエスタンレッドシダー)を着色(キシラデコール)して仕上げます。引渡しは12月25日予定、今週から内部仕上げ工事に着手する予定です。
住環境性能+Design住宅 森建築設計

タイトルとURLをコピーしました