町田のナチュラルハウス 現場管理6 白屋根完成

画像

町田のナチュラルハウス、本年初の現場監理へ行ってきました。美しい白い屋根が完成していました。
屋根といえば一般的には黒やグレー、茶色などが多いいですが、白い屋根は太陽光の反射率が黒の約2倍、つまり夏の2階居室温度低減につながります。私も白い屋根は始めてでしたがとっても奇麗で清潔感のある印象でした。素材はガルバリウム鋼板で汚れが付き難い塗料の塗ってある品番を選んでいます。
現場での指摘事項としては。棟換気カバーの換気量不足により棟換気カバーの増設。それと断熱材の施設方法です。ちょうど壁断熱材を入れ始めてところでしたが、隙間が多く、上下の防湿シートの重ねが不足しているため断熱と防湿性能が半減してしまう状態となっていました。施工要領図で説明し、是正するように指示してきました。
断熱材の施設方法はまだまだ認知度が低く苦労しますわ。
住環境性能+Design住宅 森建築設計

タイトルとURLをコピーしました