横浜マンションリフォーム8 木下地工事

横浜マンションリフォームの現場監理へ行ってきました。解体工事は終了し、木下地中(大工工事)です。計画はリビング・ダイニング・キッチンを一室として、下がり天井を作って一室間を強調します。写真天井下に組んでいる木下地が下がり天井の下地組みとなります。
現場では下地組みの寸法確認を行い、現場合わせで変更が必要な部分の指示をしました。リフォーム工事は既存部分とのとりあいがあるので実は新築より難しいのです。ユニットバスの交換も終わり、工事は順調に進んでいます。

タイトルとURLをコピーしました