家とは何か、根本を問う学問

日本バウビオロギー研究会の通信教育講座申込みをしました。バウビオロギーは「家とは何か」という根本を問う学問です。その対象領域は膨大で、知り尽くすことは不可能に近いでしょう。「断熱」一つとってもマニュアル的な絶対解があるわけではありません。常に自分の知識や行動に疑問を抱き、多面的にものを見る目を養うことが大切で、バウビオロギー通信講座は自分の住まい作りについて考える力を養う講座であると理解しています。
講座は3クール、2年間という長期間です。より快適な住まい作りに役立てたいと思います。
そしてもう一つ、写真もペンを持つ手の包帯にお気づきでしょう。昨日から親指の付け根に傷みが出始め、今朝は動かすのも困難なほど悪化してしまいました。明日も痛みが引かないようなら病院へいかなくては。。。

タイトルとURLをコピーしました