横浜の二世帯住宅 ショールームで仕様確認

昨日は「横浜の二世帯住宅」の建て主様とショールーム見学へ行ってきました。
1件目はTOTO横浜ランドマークショールームでユニットバスの仕様を確認しました。親世帯と子世帯の仕様確認を同時に進めてもらったので、私は二つのテーブルを行ったり来たりしながら仕様決定していきました。工事上の制約、建物全体デザインとの統一感、コストコントロールなど考えながら見積用の仕様書を作成してもらいました。
2件目はクリナップ横浜ショールームでキッチン仕様の確認です。息子さん世帯は特注のオリジナルキッチンで考えているので、昨日は親世帯のキッチン仕様を決定しました。私お勧めのSSライトパッケージをベースに建て主様のお好みでカウンターは白色の人工大理石、扉色もナチュラルな白色で決定しました。
お客様をショールームへお連れすると、どうしても想定していた仕様よりもグレードが上がってしまいまうものですが、私のお客様は見栄えよりも基本的機能を優先する方が多く、昨日も堅実な選定をしていただきました。

タイトルとURLをコピーしました