横浜の二世帯住宅 やり方確認

「横浜の二世帯住宅」の基礎工事が始まりました。昨日は「やり方」確認で現場へ行ってきました。現場は今日から土の掘削を開始し、捨コン、鉄筋組み、型枠組みと工事を行いお盆明けに鉄筋検査を行う予定です。
やり方は建物周囲を木板で囲んで壁中心位置に黄色などの糸を張って建物位置と高さの基準を明示する工事工程です。敷地周囲からの建物位置を確認し確認申請上問題ないか、道路と敷地の高さ関係から建物高さを決定する大切な工程になります。

タイトルとURLをコピーしました