横浜の二世帯住宅 配筋検査

一昨日、「横浜の二世帯住宅」の配筋検査をしてきました。いや~1階の床面積は2件分ですがから配筋も壮観な眺めです。現場監督さんからも「大きい!!」との感想がありました。
さて配筋検査です。
検査項目は配筋の太さ、本数、鉄筋同士の重ね長さ、鉄筋と鉄筋の空き、コンクリートかぶり厚ななどです。
鉄筋の太さや本数は図面通り入っていましたが、鉄筋と鉄筋の空寸法が確保されていない部分が多く、立ち上り部分の鉄筋は是正後に再検査することにしました。またコンクリート打設前と後には散水養生を必ず行うよう指示しました。
床コンクリートは昨日、立ち上りコンクリートを23日に打設する予定です。
いよいよ上棟が近づいてきました!!

タイトルとURLをコピーしました