横浜の二世帯住宅 上棟

「横浜の二世帯住宅」が上棟できました。正確には9月11日、天気予報ではお昼前後に強い雨となる可能性もありましたが、作業前にパラッと降っただけで上棟完了まで時折青空も見せるなか作業できました。かなり幸運と言えるでしょう。一昨日は終日予定が入っていたので私は昨日ゆっくり上棟後の確認をしてきました。
アンカーボルト全数確認、柱と梁の本数および梁成(高さ寸法)を全数確認、引き寄せ金物や羽子板ボルトの設置確認、柱・梁の含水率測定などを行い問題ないことを確認しました。その後、現場監督さんと大工さんと共に屋根回りの納まりや通気ルートの協議と確認をしてきました。
上棟は図面に描かれたものが1日にして姿を現す感動的なものです。今後m進捗状況をお知らせしていきます。

タイトルとURLをコピーしました