横浜の二世帯住宅 斜め天井

昨日は「横浜の二世帯住宅」の現場監理へ行ってきました。内部工事はクロス張りまで終了し、あとは壁メルシーライト塗り(珪藻土)と機器取り付けのみです。また昨日から外構工事が始まったので、一通り工事方法を確認してきました。
写真は子世帯リビングになります。正面階段上の斜め天井が2階廊下(スタディースペース)へとつながる吹抜けとなっています。また斜め天井の上は2階子供室の床となっていて斜め床はそのままロフトまで一体空間となっています。光の拡散と南北通風効果をねらったデザインです。

タイトルとURLをコピーしました