築100年の古民家再生 子供室のロフト

昨日は「築100年の古民家再生」プロジェクトの現場監理へ行ってきました。
壁の断熱材と気密シート工事が完了し、天井の断熱材入れ工事が進行中です。断熱材を入れた後に天井の気密シートを張れば断熱気密工事が完了。その後ボード張り工事が開始されます。おそらく今週末には断熱気密工事が完了するでしょう。
写真は子供室に新設したロフトの床下地です。古丸太梁を上から眺めるのも楽しいことでしょう。新たに設置した梁や柱は古材のような色で着色する予定です。

タイトルとURLをコピーしました