高窓ハウス 1年点検にお伺いしました

高窓ハウス床下

昨日は「そらまどのいえ」の1年点検へ行ってきました。
1年点検は竣工引き渡しから約1年経過した状態の不具合などが無いかを確認するものです。
建具のガタツキ、内外仕上げのヒビ、給排水作動確認などを確認し、建て主様から気になる点をお聞きしました。窓の網戸が重いということから網戸確認も行い、外れていた戸車を正常な状態に戻し作動確認しました。また便器の側カバーの浮きを修正いたしました。

その他、建具のガタツキや仕上げのヒビもなく、特に問題はありませんでした。
写真は1階スキップフロア床下を撮影したものです。断熱材の脱落もなく湿度も通常の状態でまったく問題ありませんでした。1年点検は問題ヶ所の確認だけでなく、建て主様の住み心地をお伺いする貴重な時間です。夏の風通しはどうだったか、冬の寒さはどうだったかなど、設計時に想定していた環境となっているかどうかを確認することができます。「そらまどのいえ」は晴れていれば冬でも夜まで暖かいとのお言葉をいただき安心しました。

タイトルとURLをコピーしました