馬車道のシェアオフィスで業務開始しました

昨日から、みなとみらい線 馬車道駅直結の新事務所で業務を開始しました。JR桜木町駅と関内駅、市営地下鉄の関内駅からも徒歩圏内という好立地の事務所です。事務所といっても、コワーキングスペースの中の一角(ブースで囲まれたスペース)を2席契約してスタッフ用のワークスペースとして業務を開始したものです。
写真を見たら見覚えのある方も多いと思いますが、入居したコワーキングスペースは1929年建造の歴史的建築「旧第一銀行横浜支店」を用いた施設です。この建物の2階がワークスペース、1階はカフェ&レストラン、3階は3Dプリンターやレーザーカッター、業務用刺繍ミシン、昇華プリンターが使えるファブラボになっています。
運営は、YCC ヨコハマ創造都市センターで、単に働くための場という枠組みを超え、キャンバスの会員同士、横浜市内の企業、地域の人々などとの連携促進も目的のひとつと位置づけており、会員が行う仕事や活動を通して、さまざまなコラボレーションが誘発・促進されることを目指して運営されている施設です。森建築設計も他入居者などから刺激を受けコラボもできればいいなと思います。

タイトルとURLをコピーしました