HOAマネージャー認定証

昨年末に受講した「すまい・コミュニティーマネージャー」の認定証が届きました。
といっても届いたのは1か月以上前でしたがブログUP忘れていた、ということであります。
そもそもHOAってご存知でしょうか?
HOAとはHome Owners Associationの略です。日本語に訳すと、「住宅所有者の組合」といえばいいでしょう。アメリカでは1/8の人がHOAのある住宅地に住んでいますし、ヨーロッパでも100年以上前に誕生し広く認識されているものです。
と言ってもよく分かりませんよね。


日本のマンションのほとんどは、土地と共有部分を区分所有して、マンションの外構や共有部分を管理会社が管理して維持運営しています。住人は管理組合の一員として毎月管理費や修繕積立金を払っています。この管理方法の住宅地版がHOAです。
魅力的な住環境を維持しながら資産価値を高めていくための手法の一つがこのHOAです。HOA作りのノウハウを持ったコーディネーターとして「すまい・コミュニテイーマネージャー」の認定証を授与されたのです。せっかくいただいた資格を今後の業務に生かしていきたいと思っています。
このHOAは新築の住宅地だけではなく、実は既設の住宅地でも活用できます。自分が住んでいる住宅地の住環境が悪くなって困る、空き巣など犯罪が多いなどお困りの町内会長様などいらっしゃいましたら是非ご連絡ください。よいアドバイスができるかもしれません。

blog category
Diary
🎉LINE友だち登録でプレゼント🎁

プレゼントを受け取る!!
◎感共ラボのポートフォリオ
◎パッシブ住宅の解説ブック
◎夏の住まい方ガイド
◎冬の住まい方ガイド

感共ラボの森をフォローする
一級設計事務所 感共ラボの森

コメント

タイトルとURLをコピーしました