小笠原ペンション計画 配筋検査一日目

昨日小笠原に到着して早速「小笠原ペンション計画」の現場を見てきました。まだベース筋の加工中だったので正式は配筋検査は二日後になりますが、昨日の段階での是正ポイント(コンクリートかぶり厚不足の是正や配筋入れ、コーナー補強筋など)を現場の職人さんに伝えました。
その後、ガス屋さんとの打合せ、小笠原シェアハウス計画(別件)の打合せなど小笠原到着初日から大忙しの一日となりました。
今回宿泊しているのは、現場に徒歩5分で行ける「ビーチコマ」さんにお世話になっています。部屋のユニットバスだけでなく、5人で入れる程度の浴室が別に備えてありとてもありがたいです。やはり手と足を伸ばして入浴できるのは嬉しいですね。6月はシロアリが大発生する季節で、ホテルの部屋にはシロアリは光集まる性質があるからシロアリが発生したら部屋の窓を閉め電気を消すよう但し書きがありました。幸い昨晩はシロアリの来襲はなかったようよかったです。窓を閉めていても侵入するそうで恐ろしいものです。

タイトルとURLをコピーしました