横浜の高性能パッシブ住宅 設計契約

本年1件目の住宅設計契約を締結しました。文頭の写真はファーストプランで提案した断面パースです。南面の大きな窓から部屋の奥深くまで陽ざしが差し込み、真冬でも晴れていれば無暖房状態で快適室温となるよう考えております。

計画名称は暫定で「横浜の高性能パッシブ住宅」といたしました。オーナー様が望まれている高性能・高耐久を実現しながら、私のパッシブ理論で美しいエコハウスを作りたいとの願いが込められています。

次に紹介する写真2枚もファーストプラン提案時のものです。部屋の奥深くまで直射日光が差し込んでいる様子が良くわかることでしょう。お施主様との打ち合わせでこの計画がどのように変容していくか、楽しみにしていてください。他の案件同様に月1階程度このブログで設計工事経過を紹介いたします。

にほんブログ村 住まいブログへ
タイトルとURLをコピーしました