感境コンペ受賞作品展覧会を開催

私が所属している神奈川県建築士会建築環境部会が主催した建築コンペの受賞作品展覧会を開催しています。本日午前中は私が受付担当で会場におります。普通の写真だと青白くて味気ないのでレトロ加工してみました。

建築環境について研究している環境部会では、快適と普通、不通と不快の境目はどこにあるのか?を考えて「感境(かんきょう)」という造語を作りました。感じる境について広く一般の方々あらアイデアを募ろうということになりコンペを開催したのです。
コンペタイトルは『町と家の「あいだ」を考える』というテーマでした。

日本だけではなく海外からも数点作品が届き、予想以上の応募作品が集まりました。そして1次審査を経て行った公開2次審査で決定した受賞作品の展覧会を開催しているというわけです。
受賞作品については下のホームページからご確認ください。

感境建築コンペ2019結果発表ページ

さて前置きが長くなりましたね。会場と開催期間などお伝えしますので、どのような作品が受賞されたのか実際の提案資料を是非ご覧くださいませ

会場:神奈川県横浜市中区元浜町四丁目36
安協サービスセンター 2階
開催期間:2020年1月27日(月)~31日(金)
開催時間:午前10時~午後5時(休憩なし)
最寄り駅:馬車道駅 6番出口

あっ、そうそう、30日(木)の午後1時30分~17時も受付担当しています。

タイトルとURLをコピーしました