アイリスオーヤマのインパクトドライバー購入

前回ブログでお伝えした9階建て店舗ビル「蔵前3丁目ビル計画」の中高層条例看板設置用にインパクトドライバーを購入しました。アイリスオーヤマ製の充電式インパクトドライバJID80、税込7600円ほどでした。

リチウムイオンバッテリー10.8V、最大トルク80Nm、と大人気のマキタ製などのプロ用と比べると性能的には劣りますが、看板設置するなどちょっとした日曜大工程度ならば十分な品物です。プラスマイナスビットも10種類付属されておりました。

ちなみにプロ用となると4万円くらいします。現場で職人さんに聞くと、充電時間が重要なんだよ~充電池が高いし~とのご意見でした。そういえば小笠原で3件設計監理したときに内地から連れていった大工さんからボーナスでインパクトドライバーの充電池を買ってくれと要望されて用意したのを思い出しました。

ちなみにインパクトドライバーってどういう工具がご存知でしょうか?

ビス打ちや穴あけする電動ドライバーで、DIYで最も基本的な作業を行える電動工具です。電動ドライバーには充電式と電源式があります。電源式の電動ドライバーは持っていますが、少し高いけど断然充電式の方をお勧めします。インパクトドライバーは、回転+打撃の二つを組み合わせてネジを締めることができるドライバーです。ドリルドライバーの機能に加え、インパクト(衝撃)もあるため、ドリルドライバーに比べて強烈にネジを締め付けることができます。下穴の穴あけやネジ締め、どちらもできる優秀な電動工具です。インパクトを与えながら回転するので「インパクトドライバー」という名称なのです。

タイトルとURLをコピーしました