小杉町2丁目計画 あと1か月・・・

小杉町2丁目計画は既存、3階建て共同住宅の大規模リノベーションと隣地への3階建て事務所ビル新築工事という大掛かりな計画です。2棟を渡り廊下で連結するため基準法では増築工事という取扱いになります。写真は増築棟の屋上から武蔵小杉駅方向を撮影したものです。武蔵小杉駅周辺の高層マンションが目の前にあり屋上からは綺麗な夜景を楽しむこともできます。

さて工事は6月末竣工検査目指していよいよ佳境に差し掛かっています。増築棟の工事状況を2枚の写真で紹介しますね。

こちらの写真は2階3階の貸し事務所室です。下地の石膏ボードまで完成しました。この後、床はフリーアクセスフロアのタイルカーペット敷き、壁と天井にビニールクロスを仕上すれば完成です。

次の写真は1階から3階屋上のペントハウスまで続く階段室です。階段手摺が設置され階段下の軽鉄下地も終了しています。階段床はノンスリップ塩ビシート張り、壁はビニールクロス仕上げをすれば完成です。

まだまだ、本当に終わるのかという状況です。

では次に既存棟1階の工事状況を紹介します。

既存棟はもともと有料駐車スペースだったのですが、これを貸し店舗スペースに改装しています。道路側のサッシが設置されました。こちらはスケルトン(床壁天井とも下地仕上とも無い状態)での引き渡しなので工事工程的には問題なく完了するでしょう。

既存棟1階の貸し店舗スペース、増築棟の貸し事務所スペースともテナント募集中です。ご興味ある方は下の問合せフォームからご連絡ください。

タイトルとURLをコピーしました