目黒区の賃貸併用住宅 設計契約しました

目黒区の二世帯住宅&賃貸住宅という複雑な構成の住宅設計契約させていただきました。時はコロナの緊急事態宣言真っただ中、ファーストプラン打合せをZOOMで行うという異例な状況でしたが、一生を左右する大事業のパートナーとして選定いただきました。セカンドプラン打合せまで約1週間ほどとなり目下プラン検討中であります。

住宅に限らず建築プランは構成が複雑になるとプラン作成の難易度も上がります。二世帯住宅になれば当然に要望も増えます。要望が増えるだけならいいのですが、要望を満たしながらラ構造的な安定や良質な住環境の確保のしなければいけません。さらに賃貸住宅が併設されるのですから難易度は倍々ゲームのように上がるのです。

写真は敷地アプローチ正面の道路向かいにある桜です。初回敷地調査時がちょうど桜満開を過ぎたころの季節でございました。桜の季節には毎年この美しい桜を眺めることを楽しみにしていらっしゃいますので窓からの眺望にも気を配る必要がございます。このブログで時々状況をお伝えさせていただきます。

建築計画で相談などありましたら下の問合せフォームからご連絡ください。

タイトルとURLをコピーしました