小杉町2丁目計画 既存棟リノベーション

久しぶりになってしまいましたが川崎市中原区の武蔵小杉駅近くで建築中の小杉町2丁目計画の状況をお伝えします。上の写真をご覧ください。バルコニーにガラス手摺のある建物は増築棟です。完成引き渡しを終え、貸事務所への入居が進んでいます。1階店舗は11月のオープン予定で準備を進めております。

増築棟左が既存棟です。外部リノベーションのため仮囲いで覆われています。増築棟と仕上げを共通としたリニューアル工事中です。

こちらは外壁改修が進む既存棟を南東コーナーから撮影したものです。右道路奥に増築棟が見えます。方向でいうと背中側が武蔵小杉駅になります。

既存棟メイン入口となる階段です。この階段も改修工事でがらっとイメージを変えるよう設計しています。錆塗装風の1階外壁、2階から上は縦ルーバーを設置する予定です。既存棟リノベーション工事も終盤となってきました。11月中ごろに東電受電切替え、受電後まもなく1階物販店舗がオープンいたします。

川崎フロンターレのホーム試合のある日は多くの人が通る道路に面している好立地にあります。武蔵小杉へいらしたときは増築棟1階飲食店を是非ご利用ください。

    タイトルとURLをコピーしました