完了検査で鎌倉へ♯鎌倉

完了検査の立ち合いで鎌倉へ
馬車道の事務所より鎌倉駅、鎌倉駅からは江ノ電です。両サイドの民家とすれすれの車両、窓を開けて手を伸ばすと木々の葉に触れるのではないかと思うほどです。江ノ電は単線なので途中駅で停車して反対方向の電車と待ち合わせをしながら目的地へ。ゆったりとゆったり、ゴトンゴトンという音とともに走ってゆきます。江ノ電周辺はドラマの舞台となった場所が多数あります。私の大好きな「最後から二番目の恋」もそうだったな、そして20年以上前に設計した長谷寺前駐車場の公衆便所はいまどうなっているだとうか、などど思いながら電話に揺られました。

そして目的地の「極楽寺駅」につきました。
平屋木製の駅舎がなんともかわいらしい。駅周辺にはたくさんの観光客と満開の桜がとてもきれいでした。美しい桜を横目に完了検査のある現場へ。
現場は極楽寺から徒歩10分ほどの山の上です。車道から車の進入できない階段道路へとつづき現場へ向かいます。江ノ電周辺はなんともいえない味わいがあります。木板外壁の家、古い瓦屋根の家、おしゃれな洋風の木造家屋など、安っぽいトタン屋根の家も絵になる。落ち着きのある街並みです。

階段道路にそっと置かれた古いベンチ。思わず座りたくなります。

現場近くから見える海。あ~観光で来たかった。

建築相談などございましたら下の問い合わせフォームからご連絡ください。

    記載事項が公開されることはありません。記入後に「送信」ボタンをクリックしていただければメール送信されます。

    blog category
    Diary
    感共ラボの森をフォローする
    一級設計事務所 感共ラボの森

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました