横浜市港南区スケルトンリノベーション 設計契約

横浜市港南区スケルトンリノベーション計画、設計契約を締結いたしました。

といっても契約は昨年11月で、見積用の図面がおおよそ完成してきた段階です。

限られた予算の中でできるだけ希望を実現しつつ、温熱環境も大きく改善できる仕様としています。写真は1階LDKの完成予想パース。

・床:オークフローリング オスモ塗装品

・壁:珪藻漆喰塗り(ケイソウくん)

・天井:和紙張り

・床断熱:高性能GW厚80+XPS3種ba厚30付加

・壁断熱:セルロースファイバー厚105

・天井断熱・セルロースファイバーフブローイング厚300

この仕様を実現するため、省エネリフォーム補助金は必須となります。昨年末に発表された環境省・経産省・国交省の3省連携補助金をフル活用してなんとか実現したいと考えています。補助金についての詳しい解説は下のリンク「住宅の省エネリフォームへの補助金2023」からご確認ください。

blog category
横浜市港南区スケルトンリノベ
感共ラボの森をフォローする
一級設計事務所 感共ラボの森

コメント

タイトルとURLをコピーしました