住環境

住環境

これからのエコハウス

昨日は久しぶりにエコハウス関連のセミナーへ行ってきました。株式会社インテグラルが主催した「ホームズ君でつくるこれからのエコハウス」というセミナーです。インテグラルよりもホームズ君といった方がピンとくる人が多いことでしょう。当事務所でも使っ...
住環境

続・エコハウスの真実12「実測調査検証」

続・エコハウスの真実12「実測調査検証」 1年2カ月前に竣工した「太陽と風を受けるくの字の家」では温湿度データロガーを設置してもらい実測調査を続けています。近年私の設計した住宅では建て主様の許可を得られた住宅ですべてで行っています。 快適な...
住環境

続・エコハウスの真実 12「断熱と日射のバランス」

続・エコハウスの真実 12 「断熱性能と夏季日射熱取得率のバランス」 平成28年省エネ基準では地域に応じた断熱性能と夏季日射熱取得率の基準値が定められています。正式な名称は外皮平均熱貫流率(UA値)の基準値と冷房期の平均日射熱取得率(ηA...
2020.05.03
住環境

続・エコハウスの真実 11「吹抜けの空調」

吹抜けに適した冷暖房機 断熱性能を高めたエコハウスで吹抜け空間をよく見かけませんか?吹抜けは天井高さが高く開放感や豊かな空間を得られるという理由で採用されることが多いです。高窓からの陽ざしが部屋の奥まで入り込み、明るくていかにも暖かそうです...
住環境

続・エコハウスの真実 10「冷暖房機器」

エコハウスの冷暖房機器 エコハウスにふさわしい冷暖房機器はなにか。二酸化炭素発生量の少ない住宅がエコハウスだと定義してきたのでその観点で考えてみましょう。冷暖房両方に使えるものとして代表的なのがエアコンです。正式名称はエア・コンディショナー...
住環境

続・エコハウスの真実シリーズ1~9の目次

続・エコハウスの真実シリーズのブログも9回お伝えしてきました。ここらあたりで1回から9回の目次を掲載しておきます。 第1回「家づくりは夏を旨とすべし?」 第2回「ハウスメーカーの取り組み」 第3回「設計事務所の取り組み」 第4回「エコハウ...
住環境

続・エコハウスの真実9「気密性能C値」

気密性能C値(すき間相当面積) 前回のシリーズブログで気密が必要な3点の理由を解説しました。1、断熱性能の確保2、壁内結露防止3、シックハウス対策の計画換気 よく分からない気密性能ですが、実は住宅の性能・劣化・健康に関わる大切な性能であるこ...
2019.08.27
住環境

続・エコハウスの真実8「気密が必要な理由」

エコハウスに気密は必要? シリーズ前回ブログでは「インフォームドチョイス」と「空気の熱移動」について解説しました。エコハウスの定義、ハウスメーカーのエコハウスへの取り組み、設計事務所の取り組みなどの概論を経て、エコハウスを設計するうえで必要...
2019.08.27
タイトルとURLをコピーしました