築60年の古民家再生 設計依頼

昨日、横浜市 築60年の古民家再生 設計依頼をいただきました。年初に設計依頼いただいた「築100年の古民家再生」に続き今年2軒目の古民家再生設計依頼です。昨日お打合せした「築60年の古民家再生」、写真はイメージ映像ですが、写真のような「8寸の欅の大黒柱」や「しいの木の床柱」などを使った古旅館のような佇まいの古民家です。この住宅を耐震補強と断熱改修を施し、現在の和風のイメージは残しつつモダンなデザインも取り入れていきたいというご要望です。
次回以降、要望聞き取り打合せと現地調査から基本設計を開始します!!

blog category
住宅事例
🎉LINE友だち登録でプレゼント🎁

プレゼントを受け取る!!
◎感共ラボのポートフォリオ
◎パッシブ住宅の解説ブック
◎夏の住まい方ガイド
◎冬の住まい方ガイド

感共ラボの森をフォローする
一級設計事務所 感共ラボの森

コメント

タイトルとURLをコピーしました