建築士会 感境建築勉強会

昨日は建築士会 環境部会の「感境建築」勉強会へ参加しました。感境建築とは感じる環境建築の造語です。熱損失や快適指数など基礎的な事柄を1年間勉強してきましたが、今年は出席メンバーが順番に講師役となって各事柄を説明することになりました。
選定した事柄は次の10項目です。
・気候(日照、日射、デグリーデイ)
・熱損失
・日射取得、遮蔽
・結露、湿度
・気流、風速、換気
・快適指標
・蓄熱、蓄冷
・光、色温度
・色、色彩
・音(遮音、吸音、残響)
私の担当は「気流、風速、換気」についてです。4月の勉強会で発表します。

タイトルとURLをコピーしました