住宅事例

小さくて広い家

ガルバリウム外壁 横張り・縦ハゼ張り

小さくて広い家 足場撤去という大きな変化がありました。久しぶりの現場状況のお知らせです。 写真1は南西側を撮影したものです。切妻型の壁面がほぼ真西、右側の木の奥に見える壁面がほぼ真南になります。この住宅の外壁仕上...
目黒区の賃貸併用住宅

気密測定

目黒区の賃貸併用住宅 久しぶりの投稿となりました。着工から3か月ほど経過して外皮断熱・気密工事が完了しました。こちらの住宅は気密性能C値が1.0以下となるよう気密工事を行うように仕様を指定して工事を進めてもらいました。...
目黒区の賃貸併用住宅

上棟!!(目黒区の賃貸併用住宅)

目黒区の賃貸併用住宅 5月17日に上棟しました!!(祝・祝・祝) ウッドショックの影響が少々あり梁材の一部を無垢材に変更して再構造計算で安全を確認しての上棟です。当日は10人の職人さんがテキパキと作業して床段差が多数ある複雑...
川崎等々力の家

鎧(よろい)張りの板張り補修

自宅で事務所として使っていた建物の外壁板が反り返り雨が入り放題となっていたのでゴールデンウィークを利用して補修しました。外壁板はウエスタンレッドシダーという材種、日本名は米杉と呼ばれています。米杉といっても日本の桧科に近いので水に強...
小田原市バウビオロギー住宅計画

小田原市バウビオロギー住宅計画 平面プラン決定

バウビオロギー バウビオロギーとは、健康や環境に配慮した建築について考える学問です。語源はドイツ語の「建築(バウ)」、「生命(ビオ)」、「学問(ロゴス)」を組み合わせた造語です。日本語では「建築生物学」と約されています。私はバウビオロ...
目黒区の賃貸併用住宅

目黒区の賃貸併用住宅 ロフト階段

「目黒区の賃貸併用住宅」は地鎮祭を終え基礎工事中、5月中旬には上棟予定となっています。工事が始まると設計段階で懸案となっていた事項を決定しなければいけません。前回打合せでは屋根・外壁・窓サッシなどの決定をしていただき、先日のお打合せでは...
目黒区の賃貸併用住宅

目黒区の賃貸併用住宅 地鎮祭

「目黒区の賃貸併用住宅」 晴天に恵まれた昨日、滞りなく地鎮祭をおこないました。先日の「小さくて広い家」の上棟につづきおめでたいことが続きます。 先週地盤調査を行いまして、予想通り地盤改良不要の判定となりました。ちょうど基礎屋...
小さくて広い家

小さくて広い家 祝・上棟!!

「基礎打った時は小さいなと感じたけど、上棟したら意外と広いですね!!」 上棟日に現場へ着くと現場監督さんから出た感想です。 そうなんです。このお家は小さいようで以外に広いんです。 長い設計期間を経て、ようやく上棟した「...
タイトルとURLをコピーしました